個人連絡

 久しぶりに更新とかしちゃったぜ!

 しかし個人用連絡板。


 護民官へ。
 例の件、〆切が6月21日だったので諦めるのが妥当かも。
 一応年2回はあると思うから、冬にでも。
 告知が出たら、連絡するよ。
[PR]
# by manikami | 2007-07-03 22:59

【チラ裏】 レナード現象には理由がある

 川原泉様の新刊です。

 大学くらいから読み始め、今やファンと言っても過言ではないのですが。


 最近いろいろと芸風の変化が激しい川原様。

 今回のレナード~は、表紙からしてらしくない。
 なんかフツーの恋愛モノみたいな表紙。

 中を見てみたら、やっぱり川原節でしたが。

 微妙に間の抜けた雰囲気で流れる恋愛もの。
 彰英高校という、統一の舞台を設定して別々のカップルを描いていく、クロスオーバー的な手法もおなじみな感じ。

 内容としては
 ・レナード現象には理由がある
 ・ドングリにもほどがある
 ・あの子の背中に羽がある
 ・真面目な人には裏がある

 コレまでの作品と比べると、内容を薄めにしてあるような印象でした。


 以下箇条書き。
 ・画力は上がっている。
 ・しかし作風の変化があるからか、安定はしてない。
 ・コマ割がでかいような?
 ・ひそかに現代へのアンチテーゼが含まれているような気が。
 ・でも全体的にメッセージ色は薄め。
 ・とうとう川原様があっち側に…。モーリスを皮肉っていたのが懐かしい。
 ・そー言うわけで、男の描き方に変化があると思う。
 ・男の観点から「真面目な人には裏がある」は見てらんないw
 ・ちなみに一番好きなキャラは、亘理、か、なぁ。
 ・そういえば女性キャラよりも、男性キャラの方が、濃い。
 ・いちいち拘るのもあれだが、「真面目な~」のカップルは、ホント王道ダヨネ。なんでそんなこと知ってんの?<自分


 まぁなんだ。
 川原様の入門書として読むと色々誤解しそうだが、良い作品ではありました。
 というか「ブレーメンⅡ」に引き続き、変化を感じ取れるのがスゴイかなぁ。
 一応有名と言うかビッグネームだとは思うのだけど、いまだに進化というか、変化を止めない。
 絵が上手い下手とかいう次元ではなくて、作風が広がってる感じ。
 なぜか竹宮恵子を思い出してしまったわけだがw
 昔の少女漫画家って、恋愛モノに限らず、いろんなマンガ描いてたよね。

 とりとめないので止めよう。
 満喫とかで見かけたら見てみてください。
 もし川原作品を読もうと思ったら、コレより先に、
 「笑う大天使」を読んだほうがいいと思いますが…。
[PR]
# by manikami | 2006-10-09 10:31

ヤバイらしい

 最低限のつつしみを持ってコッチに書きますかw

 ふとしたきっかけで、
 自分も参加している某コミュニケーションサイトの暴走っぷりを知りました。

 まぁ土台がしっかりしないうちから、
 先を行くように大きくなってしまって、ついには上場ですからね、
 株主が存在する以上、それに巻かれるのが上場企業の悲しい性。

 過剰な自己防衛に走るのもしょうがないのかも。
 ただ、インターネットはそういう行為をするには極めて不向きってなだけで。


 大きな騒動にはなってますが、自分の周りには、とりあえず何もありません。
 個人的には非常に助かっている場所なので、見放したくはないのですが、
 線引きは必要なようです。

 自分が特に問題視しているのは、
 自分が書いた文章が、なんの前触れもなく消されること。

 まぁ、あっちではあんまりロクなことは書いてないんですが、
 それでも、それなりに大事にしたい文章もあるので、
 バックアップくらいは考えたほうが良いかもねぇ。

 ということで、二足の草鞋状態で、こっちのblogと1:1で頑張りたいと思います。

 っていうか、こっちしか見てない友人だって多いことは、前々から懸念していたわけだし。


 ということで、こちらをたまに見ている人とか、スンマセンでした。
 これからは向こうのコピペでも同時更新くらいのペースで行きます。
[PR]
# by manikami | 2006-10-09 09:20

うひょうを衝く

PC壊れて幾星霜。
まさかこっちを更新するとは誰も思うまい。

まぁなんか初期不良らしくて、一瞬ネット復帰したものの結局不通状態に。

こっちのブログはアクセスできたんで更新してみる。

いま一応修理に出してはいるからそのうち復帰すると思うよ?

それまでに何人がココに気づくやら。

ていうか復帰しても誰も覚えてないとかな。

HAHAHA

笑えないかもな!

そんなわけで、また。
[PR]
# by manikami | 2006-07-17 22:00

ゲド戦記

 寒いねぇ。
 こっちじゃ(っていうかコレ読んでる人のすむ地域の大半は)
 早くも初雪ですね。
 今晩なんか割と降ってるから、明日積もるんじゃなかろうか。

 …orz

 積もったら会社休むもん。いいもん。(ナニガダ


 まぁそれはそれとして、

 いつもどおり虹裏を眺めてたら、
 特にレスも付いてないスレに気になる一文を発見。

 スタジオジブリ、次の映画は「ゲド戦記」

 ゲド戦記
 ゲド戦記…


 まぁ自分を知る人々には有名ですが、
 私は大のジブリ嫌い。

 そのジブリがゲド戦記だそうです。
 よりにもよってゲド戦記だそうです。

 ちなみにゲド戦記ってのは、
 魔法使いに弟子入りしたゲドっちゅーガキが、
 魔法使いを目指して成長する物語、だったはず。
 体裁としては児童文学なんだけど、
 そのシブそう~な雰囲気から、一度は呼んでみたいと思った作品。

 それをジブリが手がけるとはねぇ。
 面白い時代だね。

 幸い監督は、宮崎監督の息子さんだそうで、
 「息子だからジブリじゃない!」
 とかワケワカランことを言って、見に行きそうで怖い。

 でも映画館怖いから、DVDかなぁ。
[PR]
# by manikami | 2005-12-14 00:07

年の瀬も押し迫ってきたり

 ということで12月に入りますね。

 仕事をはじめて早2度目の冬。
 この時期になると思うのが、というか思わせざるを得なくなるのが、

 集中工事。 東名の。

 今朝も自分の利用するインターから次のインターまでサクッと18km1時間強
 んで次のインターから目的のインターまででサクット11km50分

 次のインターとやらで降りましたよ…ええ。

 常々思うんですが、こっちの意志に関係なく高速道路を封鎖しておいて、
 臆面もなく「ご協力ありがとうございます」などと言われると、
 逆に腹が立つというか。
 別に工事はしなきゃならんのだろうし、工事するなら車線規制はせにゃならんのですから、
 ご協力だなんてウワッペリだけの言葉なんて言わなければいいのに。と思う。
 なんつーか半分脅迫みたいなもんだし。

 じゃぁなんて言えば良いんだと言われれば、返す言葉もありませんが。
 っていうかあんなに混むんならいっそ封鎖してくれたほうが気が楽です。
 あの高速道路使わせて金取るのは、本気で詐欺なんじゃなかろうか。

 ああとりとめもない。
 

 話変わって。
 自分が仕事をしてる席のナナメ前に座っている人がいるのですが、
 その人は音楽をたしなんでいるらしい。
 歌を歌うそうな。
 んでもうすぐ発表の場があるとのことらしい。
 ここまでが前提。

 ウチの仕事場はお世辞にも空気が良いとはいえず、
 あの環境下でムリをすれば、間違いなく風邪を引くか喉をいためる。
 現に自分がそうなりましたが。
 そんなある日、空気の悪い仕事場で仕事をしていると、
 ナナメ前の人がマスクをしていたのです。風邪でもないのに。

 と、こーして文章に書くとなんも面白くもないというか、
 そりゃ喉は大事にしないとねぇ、とか思うんですが。

 自分は、いたく感心してしまったわけで。
 なぜかって、
 仕事をもっている現状で、そーいう趣味を充実させていること。
 忙しい中でモチベーションを維持しつづけていられること。
 そしてマスクなんて、その一端でしかないでしょうが、
 自分の趣味のために万全を期すべく努力すること。

 なんせこないだの「ふとまにこん」ではいろいろとベッコンベッコンだっただけに。
 その様を見て、自らを恥じ入る始末。
 これが趣味を持つということ。趣味を持ちつづけるということ。
 きっとこの人は、いい歌を歌うのだろうなぁと。上手い下手とかではなく。

 この姿勢を見習わなければならないと、思わされた出来事でした。


 っというわけで、小説を早く上げたいが、12月はムリポ…orz

 集中工事めぇぇぇぇぇ
[PR]
# by manikami | 2005-11-30 22:46

駄文ぶんぶん

 えー、11月も半ばですね。

 なんというか、ホント護民官はイイ奴だなぁと思いますね。

 小説?まだなんですよ…orz
 まぁ転から結で迷ってるってのもあるんですが、

 基本的にはパンヤのやりすぎですね。
 ゴルフゲームですね。ネトゲで基本的には無料ですね。

 へろっと初めて、いまやビギナーA。
 まぁスピード的にはそれほどでもないですね。
 記録見たら、総プレイ時間は一応80時間弱くらいでした。

 最近いろいろと技術的にも向上したので、
 リアルマネー投入してクラブを買ってみたり。

 まぁ面白いんですが…。
 ネトゲである以上、やっぱりね。いろいろね。

 人間関係ウザスwwwwwちょwwwwテラウザスwwwww

 そんな感じ。

 プテからの友人は、やっぱモノの分かった方が多いので、
 気楽かつハイテンションかつナイスな訳ですが。
 やっぱどこにでもいるよね。ネットは特に生息率高いけど。

 そんなエブリデイ。
 出社 → バリっと仕事 → 帰宅してパニャ → 就寝
 以下繰り返し。かなーりテクノ。

 休日は家にこもって1日パニャ。かなり粗大ゴミ化。

 だいぶグテングテンですね。
 TRPG的にも特に書くことなし。
 DVをパーフェクトに停まってます。

 まぁそのうち。ダラダラと。ダラーっと。
[PR]
# by manikami | 2005-11-15 23:14

ふとまにこん

 えー。10月に入りましたね。

 小説?まだですよ?
 とりあえず転~結あたりをさまよってる感じ。
 対戦相手も忙しいのか時間が合わないのか、なかなか連絡つかない。
 まぁお互い未完成の小説に興味は無いでしょうし、
 完成したものを持って会えたらいいな。


 でですね。
 10月に入ったのでふとまにこんのことを考えねばならないわけで。

 今回のふとまにこんにおいて、最もチビシイ点としては、
 いまだマスターが俺一人、という点です。

 というわけでマスターを募集、というか依頼します。

 声を掛ける相手としては、
 護民官氏、蛇氏、Pal氏 …。
 くらいしかいません…orz

 別に他がダメとかじゃありませんが、
 「やって」とお願いして、やってくれそう(もしくはやれそう)なのがこの3人というですね。

 まぁどこでもそうなんですが、TRPG界はマスター不足にあえぐわけですよ。

 そしてこんな時期になると、
 GMに報酬を払うというのは大事なんじゃなかろうかと、つくづく思うわけです…。
 そら好きでやってること、と言ってしまえばそれまでですが。
 よくコンベンションなんかでは、マスターは会費無料とかありますが、
 はっきり言って、そんなん全然ウレシクないですよね。
 第一、外のコンベンションなんかに行った日には(ry
 いやいや私見はいいとして。

 お金が絡むと揉めるのは世の常ですが、
 それでもお金が絡むとモチベーションがあがるのも事実。
 そしてなにより、報酬には評価も付随してくるので、
 ただ感想を述べるより、評価が形になり、残ります。
 っていうかみんな感想言わねぇし。

 例えば、
 「今のゲームがよかったかどうか、コインで投票してください。」
 というのがあったとする。
 「よければ500円、普通なら100円、悪ければ10円」
 まぁ賭博というか入場料というか。
 これだと、プレイヤー6人を裁いた場合、
 全員の評価が”良”なら、3000円。なかなかのものです。
 全員の評価が”悪”なら60円。辛辣デスネ。

 基本的なコンベンション参加費を無料として、
 この評価コインから、一定のパーセンテージを戴いて、
 コンベ参加費にしてみたりするのもまた一興。

 どちらにせよ、こういった明確な評価は励みになると思うのです。
 まぁどうせ、あまりにハッキリしすぎていて「励みになるのはオメーだけだよ!」と、
 ツバを吐かれるのがオチですがね’`,、(´∀`)’`,、

 例えば、GM評価全員”良”で3000円。
 その3000円で新しいルールブックを買って、
 次のコンベンションでマスターしてくれたりしたら、
 それはそれでステキなことだと思うのだが。
[PR]
# by manikami | 2005-10-08 02:03 | 非電源ゲーム

小説執筆中ですが名無しです

 今日の一言
 「ウマ(・∀・)シカ」
 ウマ(・∀・)シカ

 今日の二言
 「言ってみればTRPG界って、
 ずーっと共産主義の幻想みたいな世界だったんですものね。」

 スポーツをするのは健康のため。
 賭博に興じるのはお金のため。

 じゃぁTRPGをするのは何のため?

 小説ではダメなの?
 ゲームではダメなの?

 時間が掛かるよ?
 人集めるの大変だよ?
 自分のマスターがいつも喜ばれるわけじゃないよ?
 金銭的にも得はしてないよね?
 健康に良いわけじゃないよね?
 だからといって上達できてる?
 名誉が得られるわけでもないよ?


 だがそれでも。
 俺は自信をもって言える。
 「TRPGにはTRPGでしか味わえない”モノ”がある。」

 別に才能があるわけでもないので、
 俺が生涯かけて追いかけても、たどり着く先なんて知れてるだろう。
 それでも、俺の前にはまだ道が続いてて、
 その道を歩く俺の足は萎えてない。
[PR]
# by manikami | 2005-09-27 01:24 | 非電源ゲーム

爆睡

 えーと。
 今日は日曜日なんだよね。
 土曜の夕方くらいから、超爆睡。

 今日は日曜日としても、どーせ1日小説書きますから。
 そして、明日もオヤスミとるつもりなので、たっぷり2日間。
 ここで追い上げられなかったら不戦敗確定ダネ。

 ’`,、(´∀`)’`,、
[PR]
# by manikami | 2005-09-25 10:55