<   2005年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

新たなる決意

 えー。
 ついこないだオフ会に行ってきました。
 某ネトゲの。
 ハードスケジュールですが、元気に楽しんできました。

 んで、

 盆からこっち、やたらとこのBlogの感想を頂くわけで。
 さすがに、オフ会でまで頂けるとは思ってなかった!
 そしてストレートな批判も頂き、ヤル気も最高潮に!

 んーと。
 まにやろうのページ
 R02
 Roll or Die(html版)
 Roll or Die(Blog版)

 と通算4個目のサイトではありますが、
 とりあえず上3つのページビューが大したこと無かったので、
 まったくもってナメてましたw

 結構な範囲において、けっこうな人が見ている。
 この事実を真摯に受け止めようかと。
 いつになくマジメです。
 いやいつだってワタシャマジメなんですが。

 そこで3つほど、公約を立てようと。


 一つ、ページ内における特殊単語への注釈
   俺のシュミは特殊、ってほどでもないけど、割と範囲も広く且つ分かりにくいものが多いので。特殊な単語には解説をつけることとします。

 一つ、ページ内リンクは必ず張る
   まぁ前前から、これをしないのは怠惰という他ないと、思ってはいましたがw
   公式サイト、参照できるサイトがある場合は、漏れなくリンクしますです。

 一つ、皆さんが見ていることを、常に忘れません。 
   実際、物書きにとって、見ていただけることによるモチベーションは計り知れません。
   多くの人に見ていただけるなら、それに答えたいです。


 言い訳とかじゃないですが、実際忙しい身ではあります。
 んでも、何かを表現して、そのレスが返ってくるヨロコビは知ってます。
 ひょんなことから、たくさんのレスを貰える可能性をつかめたなら、
 それを大事にしていきたいなー。と思っています。

 というわけで、今後ともカミノ^マニ(pragma)をよろしくお願いします。
[PR]
by manikami | 2005-08-30 02:03

小説対決

 昨日、某G氏とチャトる。
 
 というか俺から声掛けたんですが、
 彼は某S氏と、お互いに小説を書いて見せ合う?みたいなことをしていまして。

 最近めっきり小説を書く機会、あるいは動機を失った俺ですが、
 ひさびさに書いてみたいと思い、彼に小説対決を挑むことにした次第です。

 しかしチャトの前半は、お互いの作るオリジナルシステム話&物書きの悲哀について、
 2時間ばかり爆裂トーク。

 いや実際他のTRPGシステム作成者と話すと面白い面白い。
 彼の作るシステムがDVとモロに被りまくってるのも、また一興。

 そして肝心の小説対決のレギュレーション。

 文字数制限なし。テーマは「お互いのつくっているシステムの背景世界」
 期限は9月末。

 というわけでDVの小説を書くことにします。
 とりあえず目標は、不戦敗をふせぐことかと思われ…orz

 まぁDVはシナリオから想起しただけあって、
 DVの世界観で表現したい物語、ってのはそこそこにあります。
 最近はスキマ時間で、小説のプロットを練っていたります。
 いやはやたのしや。
[PR]
by manikami | 2005-08-23 23:46

しかるべく

 遅くなったがお盆総評。

 TRPGのモチベーションが回復した。
 としか言いようがないですね。

 まず1日目西館。
 きちんとしたコンセプトを掲げて、平日コンを開催している人と話せた。
 S氏紹介してくれてアリガトウ。

 1日目夜。
 イエサブにてお買い物。
 魚半1万5000円はキツいよママン…orz
 な ぜ か イエサブでKAZ4氏に遭遇。
 因果だよな俺らw
 かねてより欲しかったエルリック!妖精伝承を購入。

 2日目
 S氏、I氏と酒を呑みつつTRPG談義。
 ともかくも他人のTRPG論ってやつは面白いもので。
 というかI氏が非常に成長しているのを微笑ましく眺めていたり。
 とりあえずI氏は一度ふとまにこんに来るように。

 3日目
 帰りの新幹線でエルリック!を読んで辛抱たまらなくなる。
 フトマニコンでマスターしたかったが、
 大活劇もあるのでガマンガマン。

 お盆終わりごろ
 愛教大にお邪魔して、ヒサシブリのセッション。
 いややはりTRPGはいい。
 新しいシステムを遊べたのも良い。
 愛教大でいろんなTRPG談義できたのも良い。
 TRPGについて、いろんな方向からアプローチしている人々を知れて良い。

 とりあえず、GURPS妖精奇タンを応援しています。


 あと、意外とこのBlogを読んでいる人が多いのにビックリ。
 っていうか某研の連中が、偏って こ こ を 見 て い な い だけかもとか。
 宿関係者に会ったときに、Blogの話題振られてビックリしたりとかw
 情報発信している自覚があるのかとw
 ただまぁ、そんだけDVに向けてのプレッシャーとヤリガイを感じてみたり。


 とまぁ、ふりかえってみればTRPG一色のお盆デチタ。
 これからふとまにこん、あるいはDV開発に向けて、大きなモチベーションをもらえました!
 これらに関わっていた全ての方々に感謝を!

 次は20日のbreezeコンベンションですか…。
 でもさっき、サークルサイト見たらさぁ…。

 スタッフ全員十代なんですけど…orz


 俺は10代の頃、確実にコンベンションを開く能力はなかったなぁ…。




 30代に片足突っ込んでるオッサンが行って大丈夫なのか(´Д`;)

 ガンガレ俺。超ガンガレ。




 ちなみに。
 クエD。
 僧侶のカードのデータが壊れました。復旧不可能っぽ。・゚・(ノД`)・゚・。
 さらに、メインの魔法使いのカード紛失しました。・゚・(ノД`)・゚・。

 さようなら"白夜の王" 。・゚・(ノД`)・゚・。

 今新たに魔法使いで再発進。
 まぁeアイテムロストは痛いけど、クエD楽しいから、あんまし苦にならないです。
 新カードもボチボチっていうか、人気高そうなサラマンダースピリットを引いたので、
 今や魔法使いのヤル気MAX。
 現在二段。白夜の王に再び挑める日も遠くないかも。
[PR]
by manikami | 2005-08-19 00:43

帰ってきたよ。と。

 というわけで東京行ってきました。
 コミケのために行ったと思います。

 が

 基本的に3日間誰かと呑んでいて、
 コミケは1日目のTRPG系のみ。
 あやうく東京のコンベンションでマスターやるハメになりながらも、
 コミケは1日目西館オンリーで糸冬了

 その他何をやっていたかというと。

 とらに行った。
 イエサブでお買い物。
 演劇を観た。
 東京を歩き回る。
 ツレんちで”ぼんど”だっけ?を読む。
 ツレんちで”よつばと!”を読む。
 ツレんちで”ヘルシング7巻”を読む。
 ツレんちで”DRAGON GATE”を観る。
 以上。

 という、まさに何のために東京行ったのかヨクワカラナイ感じ。

 戦利品。

 皇国の守護者のシミュゲ
 世界史~遊べる歴史教科書~
 MOE系のなんかサプリメント
 ローマ系のシミュレーションゲーム
 以上コミケ
 
 エルリック!
 妖精伝承
 水晶ダイスたくさん
 以上イエサブ

 今回CDを仕入れてこなかったので、より何しに行ったのか意味不明気味。
 もーいーよ。M3に行くから!

 総評としては。
 臭い(自分が)

 いやもう、愛知から何も持たずに行ったもんだから、
 そも着替えがなく。しかし場所が場所だけに汗はかく。

 愛知に戻ってくる頃には、
 汗臭い → すえた臭い → 異臭
 という進化を遂げ、本人ですら相当キツイ状態になったとさ。

 着替えは持っていかねばと、強く実感しましたね…。


 そんなわけで。
 宿を提供していただいた、S氏、H氏。心より感謝の意を表します。
 各人、またそれぞれの機会にお会いしましょう。 
[PR]
by manikami | 2005-08-14 20:03

そしてTRPGの話

 まぁ俺の日々のアレはどうでもいいとして。

 最近。ScoopsRPGで注目しているのが、
 回転翼氏のコラム「うがつもの」

 TRPGにおける諸問題について、深く切り込んでいくカンジのコラム。
 世代ごとのTRPG観の違いとかを論じていることが多いような印象。
 あと、当人のblogにおいては「首ナイフ問題」とか有名。

 んで、丁度先月、コラムが更新されていまして。

 『個別のゲーム感覚を破れ ~ゲーム感覚をうがつもの~』
 というものなんですが。

 要はTRPGはこれまでの歳月の中でイロイロと進化、変化を遂げ、
 その進化、変化の過程において、TRPGに参入する時期によっては、
 TRPGに対する接し方、プレイ感覚、ゲーム感覚に差がでるのではないか、みたいなテーマ。

 要はD&Dからやっているプレイヤーと、ソードワールドからやっているプレイヤーと、
 トーキョーNOVAからやっているプレイヤーとでは、

 TRPGそのものに対する認識がチガウといってもいいほどの違いが生まれるのでは? というような。


 読んでみた感想としては、だいたい納得。
 自分が最近のプレイヤーに対して感じるアレな感触とか、
 SW以降TRPGがアレな状態になってしまった記憶とか、
 あの辺の原因を言葉で説明できるようになった感じです。

 いやはや、良作コラムです(´∀`)

 最近のScoopsRPGは、いろんな日本人のライターも増えてきて、
 地味に充実しつつあってうれしいですね。

 でもTRPG業界全体に対して、妙な閉塞感を覚えるのはなんでなんでしょうね。
 やっぱイカスシステムとか発売されないとダメなのカシラ?

 っていうかいいかげんコンベに行って、”外”も見とかないとね。
 絶望して終わるか。あるいは…。
[PR]
by manikami | 2005-08-09 04:08 | 非電源ゲーム

お盆休みにつき更新

 最近やっていることを正直に告白するスレ。

 仕事 …これは当然のこと。拘束時間も俺の現状では最大値。

 クエD …追加カードも出て。しかしひけず。意外と拘束時間がでかい。
       気付くと朝とか。

 弐DX …HAPPY SKYもでまして、カードも作っちゃって。
       だって隠し曲にPINK ROSEがあるんだもん。
       Xepherはクリアできました。ホクホク。

 スロ …前も書いた通り、銭形メイン。カエル、ジャグ、エロイ14歳など。
      まぁ目に付いた新台とかも打ちますね。スト2とか。
      実は拘束時間がデカイ。が、それは打ち方しだい。
      最近は勝ちにこだわるとともに、拘束時間を減らす努力も。
      っていうかお盆は打てない。

 ダーツ …最近はホント、布教にご執心。とりあえず、気楽に相手してくれる人がいないとね。
       なんともね。独りで黙々とやるのも好きなんだけどさ。
       最近は拘束時間は減少傾向。

 人付き合い …一応上から拘束時間順と思ってもらっていいんですが、
          そーいう観点からすれば減った。モリモリ減った。
          歳とったなぁと感じる要因の一つ。

 思考 …要は悩み事とか、他人の心配とか、自分の方向性とか。
      最近はコレにゆっくり時間取れないせいか迷走気味の人生。


 というわけで今年に入ってからの主要な時間配分。

 TRPGは? DVは? とゆー疑問も当然というか、
 わかっているとは思いますが、

 ゼンゼンやってません…orz


 ここの更新もナ…orz



 などということを回転翼氏のblog、「うがつもの」を読みつつ思い返してみた。


 とりあえず。
 8月20日は、岡崎のbreezeさんのコンベに出没したいなぁ。と。
 でも早起き苦手なんだよなぁ。


 気力が起きないというかなんというか。
 俺は基本的に、TRPGについて頑張ってないと、無価値なので、
 なんとかしたい、と思うのですが。ねぇ。

 などとグンニョリ曇り空。
 鬱病?w
[PR]
by manikami | 2005-08-09 03:47

(゚∀゚)キュンキュン!!♪

 増強・限定

 泣き虫(+・-)

 哀しい、うれしい、感動などの感情の変化ですぐ泣く。
 泣くと霊魂や物質に数値上の変化が現れる。

 泣き虫+は泣くことによる増強。
 泣き虫-は泣くことによる限定。

 他に怒りんぼとか、まぁ普通に人の性格を表現する単語。


 しかし分かりにくい感じだな。
 キャラの個性とシステム面の中庸をついてみましたが。
[PR]
by manikami | 2005-08-05 22:07 | DoubleVision